すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

スポンサードリンク

スポンサードリンク

築地

築地といえば食べ歩きですよね。もしかすると築地市場や築地銀だこのことを想像されて方も多くいらっしゃることでしょう。

ですので本稿では築地においての食べ歩きや築地市場、築地銀だこ、築地での朝ごはんについての魅力の再発見の手助けとなるべく、筆者が思う築地についての見解を書いてみたいと思います。

尚、築地といえば築地市場ということもあり、やはりなんといっても海産物、魚介類の美味しさは他の追従を許しません。築地でもしランチを食べる機会がありましたら、ぜひとも魚料理を食べてみて下さい。

築地のうなぎや天ぷら、魚河岸ならではのグルメには舌鼓を打つこと間違いなしです。築地市場の場内には美味しいお寿司屋さんがありますし、市場には協会もあります。
また、駅付近にもランチスポットはたくさんありますから散策にも適しています。池袋から築地へ赴く場合にもアクセスは便利。

行き方がわからない場合はインターネットで検索してみましょう。今の時代、なんでもすぐに行き先を案内してくれますから、場内の地図もネットでしたら容易に手に入ります。

ちなみに築地の観光スポットは築地場外市場、築地本願寺、勝鬨橋、波除稲荷神社、築地川公園(亀井橋公園)、聖路加ガーデン、かちどきの渡し跡、波除通り、芥川龍之介生誕の地、アメリカ公使館跡といった観光スポットが付近にはあります。

もし築地に赴く用事がありましたら、ぜひ本稿でご案内したスポットを散策することをおすすめします。


築地場外市場のおすすめランチとは

築地市場には魅力的な飲食店が多数揃っています。

寿司、海鮮 丼、和食、蕎麦、居酒屋などの朝食やランチ、あるいは夜のメニューなど、グルメなユーザーにもおすすめしたい、本当に美味しい飲食店がたくさんです。築地市場に行かれましたら、ぜひ一度うまい店を探して食べてみてください。



築地場外市場の定休日について

定休日ですが、築地市場の公式ホームページには「お知らせカレンダー」が掲載されています。
そこをご覧になられてみることをお勧めします。

築地市場に行くときは、休市休日や営業時間に注意してから行くようにしましょう。

築地場外市場のランチランキングについて

築地と言えば、築地市場。ランチタイムにはいつも大変大勢の人で賑わうのですが、築地市場の付近にも美味しいオススメのお店がありますので、新鮮な食材を使った寿司、天ぷら、懐石など付近のお店もチェックするようにしましょう。

築地場外市場の営業時間について

具体的なことは、築地市場の公式ホームページの「築地活用 Q&A」という項目に詳しく書かれていますが、日曜祝日問わず多くの観光客の方で賑わっていますし、営業時間の方は各店舗にお問い合わせいただければ大丈夫でしょう。

築地場外市場のマップについて

築地場外市場の玄関口、新大橋通りに面した店舗「築地門跡会」に観光がてら訪れてから都営大江戸線「築地市場駅」で降り立ち、築地市場に行かれてみるのもよろしいでしょう。

築地寿司とは

江戸前の仕事を今の世に引き継いでいて、大評判の「築地寿司清 本店」や「築地すし鮮4丁目店」、「つきじ寿司」、「築地つな男」、「天然本まぐろの店 築地すし鮮 築地会館店」などが大変有名です。特に定期的に店内で本まぐろの解体ショーを行っている築地すし鮮・築地会館店は家族連れでもわいわい楽しめます。

築地本願寺とは

東京・築地にある浄土真宗本願寺派の寺院です。築地本願寺といえば、このことを言います。

築地場外市場とは

朝ごはんから食べ歩きの人達で賑わう人気グルメスポットです。

築地の鳥藤とは

とりめしで有名な築地の「とりとう」です。創業100年以上の鶏肉専門店が誇る最高の親子丼は大変有名です。

築地場内とは

築地市場の場内はプロの買い付け人たちが買い物をする場所です。

築地市場の見学について

上記の築地場内で行われるプロの買い付け人たちが買い物をする競りや卸売り用の生鮮食品などの販売。特に早朝に行われるマグロの競りは誰でも見学が可能となっています。