すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

スポンサードリンク

スポンサードリンク

新国立美術館のアクセス方法、混雑状況について

東京の六本木にある国立新美術館をご存知でしょうか。
この美術館は2007年に開館した美術館で、当時、日本で5館目に開館した美術館として知られています。

新国立美術館へのアクセスは、東京メトロ千代田線・乃木坂駅からすぐであり、延床面積は日本最大とされています。

この新国立美術館の中にはミュージアムやレストラン、カフェなどが併設されていて、多彩な展覧会の開催や美術情報の提供、教育普及のアートセンターとしても活用されています。

ちなみにこの国立新美術館はコレクションを持たない美術館としても知られています。

開館時間は企画展の場合ですと、日~木曜日では10:00~18:00、土曜日は10:00~20:00までとなっており、休館日は毎週火曜日となっています。

交通アクセスの方法ですが、
「東京メトロ千代田線」では乃木坂駅より直結、
「都営地下鉄大江戸線」では東京メトロ日比谷線、六本木駅から下車で徒歩約4分、
「首都高速4号新宿線」では外苑出入口より外苑東通りへ行くことで可能、
「首都高速都心環状線」では飯倉出入口より環状3号線へ行くことで、それぞれアクセスが可能となっています。

館内は大変広いですので、カップルさんでのデート以外にも、ふらりと一人で休日にでも立ち寄り、散策をしてみるだけでも気分転換になるのでおすすめです。

また、レストランとカフェがあるので、ランチや待ち合わせにも適していますし、休憩や様々なシーンで楽しく利用できるでしょう。

館内はバリアフリーになっていますので、小さなお子さん連れの方からお年寄りの方まで、幅広い層にお楽しみ頂けます。

都会の殺風景な中でも、こうした癒やしの空間があるというのは良いですよね。

お暇な時には、ぜひ一度都会の真ん中のアートな空間に足を運んで見てはいかがでしょうか。

style="display:block"
data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-4356563112567176"
data-ad-slot="8889861277">