すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

スポンサードリンク

スポンサードリンク

銭湯とスーパー銭湯の魅力(横浜・神奈川のスーパー銭湯と川崎・鶴見・京都の人気銭湯ランキングなら)

神奈川県のおすすめスーパー銭湯ランキング


今年は全国で雪が降ったり、低温注意報が発表されるなどとても寒いですよね。
そこでこの冬を少しでも快適に過ごせればと思い、神奈川県にあるスーパー銭湯を紹介していきます。

①横浜みなとみらい万葉倶楽部
全国にチェーン展開している万葉倶楽部ですが、横浜みなとみらい万葉倶楽部は他とは違い展望足湯庭園があり、みなとみらい周辺の夜景を足湯に浸かりながら楽しめると人気があります。
他にも石風呂、檜風呂、露天風呂などお風呂の種類も沢山あり、リラクゼーションやレストランなども充実しているのでファミリー層にもオススメです。

住所 神奈川県横浜市中区新港2-7-1


②湯けむりの庄
天然温泉+炭酸泉の炭酸琥珀湯が有名で、光や霧の演出で癒される関東最大級の岩盤浴も魅力です。
メディアにも数多く取り上げられてる人気店で、高級旅館やホテルのような優雅な雰囲気で日常の慌ただしさを忘れさせてくれます。

住所 神奈川県川崎市宮前区宮前平2-13-3


③RAKU SPA 鶴見
14種類の豊富なお風呂や、プラネタリウム付きの岩盤浴を含む6種類の岩盤浴に2万冊以上の漫画も完備されており、館内着セットにバスタオル・タオルも入っているので手ぶらで気軽に行くことができます。
川崎駅・鶴見駅・武蔵小杉駅から乗れる無料の送迎バスもあり便利です。

住所 神奈川県横浜市鶴見区元宮2-1-39


スポンサードリンク



横浜のスーパー銭湯


横浜天然温泉 SPA EAS(スパイアス)

横浜駅から徒歩5分の場所にある横浜天然温泉は18歳以上限定の大人のためのリラックス空間。ホテルのように静かで、落ち着きのある雰囲気に包まれています。
なかでも大人気イベントのロウリュウは1日に10回実施されており、従業員の個性豊かなパフォーマンスが魅力です。
シャンプーやボディソープなどはもちろん、湯上り後のアメニティやスキンケアコスメ、グルーミンググッズも非常に充実していて女性も満足できる設備が整っています。
施設内にある中華レストランは美味しいと評判!

住所 神奈川県横浜市西区北幸2-2-1 ハマボールイアス内4階~7階


日帰り天然温泉 竜泉寺の湯 横濱鶴ヶ峰店


神奈川県最大級の日帰り温泉施設で温泉も岩盤浴も種類が豊富で、全国でも珍しい高濃度炭酸泉もあり、親子はもちろん、おじいちゃんおばあちゃんまでたっぷり楽しむことができます。
鶴ケ峰駅と中山駅から無料送迎バスも出ているので気軽に行くことができます。

住所 神奈川県横浜市旭区白根8-8

スポンサードリンク



京都でスーパー銭湯に行くなら


玉光湯 ひじりのね
伏見 力の湯
福知山温泉 養老の湯
上方温泉 一休 京都本館
京都桂温泉 仁左衛門の湯


スーパー銭湯 奈良


奈良健康ランド
音の花温泉
梅の郷 月ヶ瀬温泉
橿原ぽかぽか温泉
ゆららの湯


スーパー銭湯 川崎 鶴見


黒湯天然温泉みうら湯
INSPA横浜
RAKU SPA 鶴見
溝口温泉 喜楽里


スポンサードリンク




古き良き時代といえば、やはり昭和でしょうか。
そんな昭和の夏の風物詩といえるかもしれない、日常の一コマに銭湯があると筆者は思います。

街の銭湯に行き、ゆっくりと入浴を楽しんだあとは、銭湯でしか売っていないジュースやその先頭ならではの様々な飲み物、サービスなど…例えばコーヒー牛乳や健康器具、懸垂ジム、ぶら下がり台などを楽しみながら、夏の風物詩であるプロ野球中継などを見て、ゆったりとした時間を過ごす…

昔の銭湯には今の時代にはない、こうした夏の風物詩があったものです。

そんな銭湯も時代は移り変わり、今ではスーパー銭湯が主流となりました。そしてそれとは対象的に昔ながらの銭湯はどんどんと姿を消していきました。

確かに昔ながらの古き良き銭湯が姿を消すのは寂しいものですが、スーパー銭湯にはスーパー銭湯ならではの良さがあります。

例えば設備が新しくて綺麗で広い。まるでリゾート施設の様な設備や内装、食事ができるスーパー銭湯なども最近では増えてきていますので、身近な場所にあってすぐに行ける、ちょっとした日帰り温泉旅行のような感覚で楽しめる銭湯といえるのではないでしょうか。

沼津のスーパー銭湯について

沼津市原町は万葉の湯と称され、格安で入浴できる温泉からスーパー銭湯、旅館におすすめの湯が満載です。

東京のスーパー銭湯について

日頃の疲れを癒やすには、温泉やスーパー銭湯に入ってゆっくりするしかありません。東京都には、温泉マニアでなくとも一度は行きたくなるような、大変素晴らしい上質なスーパー銭湯がたくさんあるようです。

スポンサードリンク



横浜・神奈川の(鶴見)スーパー銭湯について

関東・神奈川県にはスーパー銭湯、RAKU SPA(らくスパ)鶴見というところがあり、2014年の8月にオープンしてからというもの、その人気は衰えることを知りません。
RAKU SPA(らくスパ)に興味を持たれた方は、川崎駅、または鶴見駅より送迎バスが出ていますので、ぜひ一度行かれてみてはどうでしょうか。

札幌のスーパー銭湯について

北海道近郊、北海道の札幌市にはおすすめのスーパー銭湯が多数ありますが、その中でも札幌市にある「苗穂駅前温泉 蔵ノ湯」や「極楽湯 さっぽろ弥生店」、「天然温泉やすらぎの湯 北のたまゆら 桑園店 」は大変評判が良くて、札幌に在住の方も、そうでない方も、もしもまだ行かれたことがないのでしたら一度は足を運ぶべきだと筆者は思います。

京都のスーパー銭湯について

関西在住で日帰り温泉に行くのがお好きな方は、ぜひ京都のスーパー銭湯に行きましょう。その中でも特に京都観光とあわせて行っていただきたいのが「上方温泉一休 京都本館」、「伏見 力の湯」、「京都桂温泉 仁左衛門の湯」という日帰り温泉・スーパー銭湯となっています。

福岡のスーパー銭湯について

24時間営業をしていて、おしゃれで女性にも人気の高いのが、「照葉スパリゾート」、「湯の坂 久留米温泉」、「博多 由布院 武雄温泉 万葉の湯」です。これらのスーパー銭湯をインターネットで検索されてみるとおわかりになりますが、スーパー銭湯のレベルを遥かに超えていて、まさに温泉旅館のような外観と内装です。岩盤浴などもありますので、美容を気にする女性なら特におすすめですね!

style="display:block"
data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-4356563112567176"
data-ad-slot="8889861277">