すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

スポンサードリンク

スポンサードリンク

《ロッテリア キッズメニュー 2018》ロッテリア ドリンクチケット 2017・2018やコーヒーチケット、タピオカ、株価や由来について

ロッテリアといえば、みなさんはお菓子のメーカーを思い浮かべますか?それとも、ハンバーガーを中心とするファーストフードチェーン店を思い浮かべますか?

そんなお菓子好き、ハンバーガー好きの双方の方に人気のロッテリアですが、運営元がロッテなのをご存知でしょうか。

ロッテリアは1972年にロッテグループのファーストフード事業として創業されました。

当時のロッテはアイスクリーム屋さんとして企画されていましたので、名前の由来も企業名のロッテとカフェテリアの2つを組み合わされてのロッテリアとなったのでした。

今でこそ業界一といっても過言ではないぐらいのオリジナリティが溢れる新メニュー開発のロッテリアですが、創業当時はメニュー構成も代わり映えなく、他の同業他社とあまり違いがない状態でした。

そんなロッテリアですが、1980年代の後半あたりから新メニュー・オリジナルメニューの開発に力を入れていくようになっていったのです。



ロッテリアの店舗について

ロッテリアの公式サイトの「店舗検索」のページからご覧になりますと、2017年6月現時点で店舗数は369店となっています。

ロッテリアのメニューについて

随時更新されて新しいメニューが増えるのが魅力的なロッテリアですが、現在、メニューの中でも特に人気の期間限定メニューはリブサンド ポーク、ベジタブルリブサンド ポーク、ダブルリブサンド ポーク、ガーナアイスチョコレートフロート、コーヒーゼリーカフェラテ、タピオカ甘酒ミルク、タピオカ宇治抹茶ミルク、タピオカミルクティー、ひんやりグラノーラ、ラッシーシェーキ、ビッグロースカツバーガー、ロッテリアスライダーセット、とちおとめラテ、などが期間限定メニューとして特に人気のようです。

ロッテリアのクーポンとは

ヤフー検索で使えるクーポンの「けんさくーぽん」は、インターネットで「ロッテリア」とYahoo!検索するだけで、パソコン上でクーポンが表示されます。あとはこの表示されたクーポン番号を店員の方に使えてから注文をするだけです。

ロッテリアのポテトについて

ロッテリアにポテトには、バケツポテトという大変特徴的なポテトがあります。これはどういうものかといいますと、ポテトS 5個分となっているようです。

ロッテリアのアプリとは

ロッテリアの公式アプリには、お店や時間帯によって「○時より○時に来店のお客様 先着○○名さまに○○円が○○円に!」といったユニークな時間制限クーポンがあるようです。公式アプリは入れておいて損はないので、まだの人はぜひ入れておくようにしましょう。

ロッテリアのモーニングとは

2017年3月23日(木)より販売を開始しているロッテリアのモーニングには、セット料金390円などのお得なメニューが全9種類ラインナップされています。

ロッテリアのバイトについて

バイトで保っていると 言っても過言ではないほどの、ファーストフードの聖地的な位置づけのロッテリアです。

ロッテリアのシェーキについて

「フルーツティーソーダ」、「スイーツシェーキ」、「ドルチェマジェラート」 など9商品が現在、創業45周年記念ということで期間限定メニューで販売されています。


ロッテリアのドリンクチケットとは

有効期限内なら使えるロッテリアのドリンクチケットは、千円で5杯と思っておられる方が多いようですが、実際には5杯分で900円です。

ロッテリアのタワーチーズバーガーとは

タワーチーズバーガーとは、ロッテリアの恒例となったイベント的バーガー品で、29(ニクの日)から実施される期間限定の特別メニューとなっています。例えば昨年の2016年のニクの日には、3月26日から29日までキャンペーンとして特別な価格で販売されていました。タワーチーズバーガーの5段や10段は圧倒的な見た目のインパクトがあります。

ロッテリアの日とは

毎月10・20・30日はロッテリアの日であり、そのときどきにて対象とした商品が割引になったりします。



2018年3月19日(月)に追記・ロッテリアのドリンクチケットやポテト半額などの情報について

※過去記事に掲載されている価格は記事作成当時のものであり現在の価格は下記の通りです。

2017年にロッテリアで開催されていたキャンペーンでは、ドリンクチケットを購入するとカフェラテ無料券がプレゼントされるなどのキャンペーンが開催されていました。

現在開催されているキャンペーンとして、コーヒーチケットは通常1枚(5枚つづり)1000円(税込)で購入できるのですが、今なら2枚で1800円(税込)に割引された大変お得なキャンペーンが2018年3月31日までの期間限定で実施されています。

次回は9月に開催される予定なので、今回のキャンペーンを逃すと半年後までドリンクチケットを購入することが出来ませんので検討されている方は早めに購入することをおすすめします。

ドリンクチケットの対象商品はコーヒーだけでなく、カフェラテなどのドリンクにも使用できます。
追加料金を払えば、Lサイズやスペシャルラテも選ぶことが出来ます。

また、ロッテリアに協賛しているカード(JAF会員証・各自治体が発行している子育て支援カード)を注文時に提示するとポテトがお得(安く)にゲットできるサービスも行われています。


上記の内容は一部店舗では実施されていない場合もありますので各店舗でご確認ください。

スポンサードリンク




ロッテリアのセットドリンクやタワーチーズバーガー 2017、ポテト半額・バケツポテト、ふるポテについて


ロッテリアでは不定期でポテトの半額キャンペーンが開催されており、全てのポテトメニュー(単品のみ)【ふるポテも含む】対象なのでポテト好きには嬉しいサービスです。
全てのポテトメニュー対象なので2017年10月限定でキャンペーンが開催されたとき(ハロウィン時期)には、ハロウィンバケツポテト(Sサイズの5個分)も半額の対象でしたのでお得感がありますね。


ロッテリアのメニューのカロリー一覧とロッテリアならではの絶品チーズバーガーについて


お得なキャンペーンやクーポンがあるロッテリアですが、カロリーも気になりますよね。
ロッテリアメニューのカロリーを紹介します。

バーガーメニュー
ロッテリアハンバーガー(うまみート)   321kcal
ロッテリアチーズバーガー(うまみート)  365kcal
ロッテリア野菜ハンバーガー        361kcal
てりやきバーガー             374kcal
半熟タマてりバーガー           428kcal
絶品チーズバーガー            455kcal
絶品ベーコンチーズバーガー        501kcal
絶品チーズバーガーワイド         692kcal
エビバーガー               492kcal

サイドメニュー
フレンチフライポテト(S)        211kcal
フレンチフライポテト(M)        279kcal
フレンチフライポテト(L)        465kcal
バケツポテト               1055kcal
チキンからあげっと(3個入り)      181kcal
バケツチキンからあげっと(18個入り)   1084kcal




ロッテリアメニューとクーポン・ロッテリア アプリ について


ロッテリアアプリ
Android
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.lotteria&hl=ja

iPhone
https://itunes.apple.com/jp/app/%E3%83%AD%E3%83%83%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%A2%E5%85%AC%E5%BC%8F%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA/id575072231?mt=8




ロッテリア キッズメニュー&ロッテリア キッズセットについて


2018年の2月~開催されている、ロッテリアとサクラクレパスがコラボしているキッズセット(500円)があり、商品を食べ終えた後にもさらに子供が楽しめるよう考えられています。

A.キッズチーズバーガーセット
B.キッズプチバーガー(からあげっと)セット
C.キッズプチバーガー(エビ)セット3種類の中から1つ選び、シールブックorスケッチノートが2種類から1つ選べます。

上記は記事作成時の情報により、キャンペーン内容など変更する場合があります。