すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ミートローフという料理について

ミートローフという料理をご存じない方も多数いらっしゃるようですが、ミート・ローフはアメリカの代表的な肉料理のひとつで、馴染みの深い家庭料理としても有名です。

作り方は豚、牛、ラム肉などの挽肉とともに、タマネギのみじん切りや卵、パン粉を混ぜて、それらを型に入れてオーブンで焼くという、日本ではあまり馴染みのない作り方をします。

ちなみにプライパンを使って調理をする場合は、丸く成型してからフライパンで焼けば、日本でもお馴染みのハンバーグにもなります。気になる方は、一度作ってみてはどうでしょうか。

スポンサードリンク



美味しいミートローフの作り方

味覚というものは人それぞれ好みがわかれますが、それでも確実においしいミートローフというものは存在します。本稿では美味しいミートローフの作り方について、簡単にご説明したいと思います。

急な来客のおもてなしにも最適な洋食のミートローフですが、誰でも簡単に美味しく作るためにはいくつかのポイントがあります。逆に言えば、そのポイントさえしっかりと抑えていれば、比較的簡単においしく作り上げることができるのです。

ではそのポイントですが、まず玉ねぎをみじん切りにします。

そしてパン粉に牛乳をかけて湿らしながら、肉・玉ねぎと合わせて粘り気がでるまでよく混ぜ合わせます。

次に天板にアルミを敷いてからバターを薄くひき、ミンチ肉を端から端まで形を整えながら伸ばし、その上にケチャップを塗ります。あとはオーブンで焼き上げながら馴染ませ、デミグラスソースを作り、ミートローフにかけて出来上がりです。

ミートローフの作り方

見た目が華やかになり、食べごたえもしっかりとしているミートローフ。実はハンバーグよりも簡単に作れて作り方もそんなに難しくないので人気が高いです。

ミートローフのレシピと栗原はるみ

栗原 はるみさんの「ジューシーミートローフ」のレシピページが大変話題ですが、
それもそのはず、表面はパリッとしていて中には肉汁がたっぷりで写真を見ているだけでも美味しさがほとばしってくるぐらいです。
栗原はるみさんのレシピをご存知ない方はぜひこの機会にご覧になられるとよろしいでしょう。

ミートローフのレシピとケンタロウ

男子ごはんとして有名なケンタロウさんのレシピ。その中でもミートローフファンをうならせるのが、ケンタロウさんによる和風ミートローフのレシピです。

スポンサードリンク



ミートローフのパイ包みレシピ

ホームパーティーにもぴったりなミートローフのパイ包み。
冷凍のミックスベジタブルを使ったり、冷凍のパイシートを使うなどして手軽に簡単に作れる方法がインターネットでたくさん出回っているようです。

ミートローフとハンバーグの違い

お歳暮の定番と呼ばれているミートローフは、実はアメリカでは古くから食べられている家庭料理のひとつです。

ミートローフはハンバーグと違い、長方形のパン型の料理として有名で、アメリカでは昔からある肉料理として大変人気が高いです。

日本ではまだあまり馴染みがないかもしれませんが、ハンバーグが好きな方は、きっとミートローフも大好きになる可能性が高いですので、敬遠せずに機会があればぜひ食べてみて下さい。

その簡単な違いですが、ハンバーグとは異なりオーブンでこんがり焼きあげるためにに肉汁がたっぷりで美味しく香ばしいのとその弾力が段違いだということです。

ミートローフの型

クリスマスのパーティーで定番の料理と言われているミートローフですが、これからの時期、夏休みなどにもぴったりです。ミートローフを作るときはミートローフ用の型があれば簡単に作ることが出来ますが、もしもミートローフ用の型が無い場合は、ミートローフの周りをベーコンで巻くと作りやすいです。

ミートローフの食べ方

お中元やお歳暮でもらうことが多いかと思われるミートローフですが、その食べ方にはいろんなものがあります。
その中でも定番なのが食べやすい形にカットして軽くソテーしてから食べる食べ方と、チーズを乗せて焼いてから食べる食べ方です。他にも様々なアレンジ料理や食べ方があるようです。

style="display:block"
data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-4356563112567176"
data-ad-slot="8889861277">