すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

スポンサードリンク

スポンサードリンク

クレジットカードのJCBカードとは?(JCB ポイントの交換やカタログについて)

JCBポイントについて


JCBのポイントは1000円毎に1ポイントたまります。

ポイントで出来ること

商品と交換
提携先各社へ移行
商品券に交換
クレジットの支払いに充当


この中でポイントを交換する上で最もお得なものを紹介します。
高還元率の「JCBギフトカード」と「nanacoカード」の商品券に交換することです。


QUICPay付nanacoカード(0.54%)
1050ポイント→5700円分

nanacoカード(0.49%)
1050ポイント→5100円分

JCBギフトカード(0.48~0.49%)
1050ポイント→5000円分
2050ポイント→10.000円分
3050ポイント→15.000円分

端数の50ポイントは手数料です。交換金額が大きいほど還元率が0.5%に近づくので、有効期限に注意しながらまとめて交換することをオススメします。




JCBポイントと交換カタログについて


ポイントで交換できるものは期間限定のおすすめコースと商品カタログから選べます。

カタログを取り寄せる方法
インターネットまたは電話で取り寄せることが出来ます。
カタログ請求ダイヤル      0120-409-309
スマートフォン・携帯電話の場合 0570-00-3331

スポンサードリンク



2018年の人気クレジットカードのランキングでも上位にランクインしているJCBカード。

JCBとは株式会社ジェーシービー(英語: JCB Co., Ltd.)が発行しているクレカです。
通称・略称はJCBで日本唯一の国際カードブランドとしても有名
また、世界的にも人気が高く、世界シェアは5位と大変誇らしいことになっています。

JCBのクレカの発行会員数が現時点でどれぐらいいるのか定かではないですが、2013年3月末の時点で、会員数は約8000万人(内約1500万人が日本国外発行のカード)、加盟店は世界190の国と地域で約2300万店という大変素晴らしい状態です。

これから初めてクレジットカードを作ろうという方で、カードのブランドを何にしようか迷っている方は、まずは日本国産のJCBを持たれてみてはどうでしょうか。
海外からは「サムライカード」という呼称がつけられていることからも、きっと国内の観光地などで海外からの観光客の注目を集めることでしょう。

スポンサードリンク



jcb okidokiのポイント商品一覧とは

クレジットカードのJCBカードには、「Oki Dokiポイント」と呼ばれるお得なポイントサービスがあります。「Oki Dokiポイント」を貯めることで様々な商品やポイントなどにも交換することが可能となっているようです。
具体的な商品一覧は数があまりにも多いので、公式サイトの方から商品カタログを取り寄せる形での確認となるようです。

jcb ホームページの商品カタログについて

JCBカードのポイントサービス、Oki Dokiポイントプログラムの交換商品は現在「インターネット」「商品カタログ」の2通りで確認できます。

my jcbのポイント交換とは

JCBカードの会員専用のウェブサービスに「MyJCB(マイジェーシービー)」というものがあります。Oki DokiポイントとMyJCBクーポン(JCBカード払い)を併用することで、便利にスターバックス カードへチャージできたり、貯まったポイントを素敵な商品へと交換したりできます。

style="display:block"
data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-4356563112567176"
data-ad-slot="8889861277">