すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

スポンサードリンク

スポンサードリンク

海・プール

夏休みといえば、海やプールへのお出かけですね。

ジメジメとした梅雨の時期も過ぎ去れば、いよいよ待ちに待った夏本番です!

そして夏、7月や8月といえば、当然海やプールですよね。

みなさんは今年の夏は、どこの海やプールに行きますか?

全国には様々な海水浴場がありますが、その中でも湘南の海・江ノ島海水浴場や興津海水浴場や大洗海水浴場、長浜海水浴場に鵜原海水浴場、城崎海水浴場、内海海水浴場などが人気です。

また、お台場海浜公園や稲毛海浜公園のプール、東武動物公園のプールやみさき公園のプール、西武園ゆうえんちプールといった、遊園地に併設されているプールなども子どもさん連れのご家庭には人気ですね。

他にはカリビアンビーチや大洗サンビーチ、らららサンビーチ、砂沼サンビーチ、サンビーチ日光川といった海辺のビーチも人気です。

夏の海辺といえば、ビーチバレーが人気のスポーツですが、他にも様々なマリンスポーツがありますので、今年は様々なものにチャレンジされてみてはどうでしょうか。

今年の夏休みは仕事や学校が忙しくて海に遊びに行く余裕が無い!という方は、岩井海岸のようにライブカメラで中継もされていますので、家にいながらにしてライブカメラで海岸の様子をリアルタイムで観察し、気分だけでも海水浴に行った気持ちになられてはどうでしょうか。

サマーランドなどは混雑もしますし、考え方によっては海よりもプールの方が良いかもしれませんね。

プールでしたら、つま恋やラグーナ蒲郡のプール、一万人プールなどがおすすめです。
また、としまえんのプールにはいろいろと割引もあるようですので、せっかく行くのでしたら割引券の入手にもチャレンジされてみてはどうでしょうか。

スポンサードリンク



プールの営業時間について

夏のプールといえば、たいていは遊園地か市民プール、府民プール、よみうりランドなどのプール専門の施設などになりますが、それらのプールの営業時間はどのようになっているのでしょうか。
スーパープールのようなプール専門施設の場合はプールの営業時間は朝の9:00または9:30から夕方の17:00、または17:30あたりがザラのようです。

市民プールの営業時間は?

市民プールの遊泳時間は、だいたいは午前10時から午後8時や午後9時など、その都市によって違いがあります。詳しくはお住いの市のホームページをご覧になられてはと思います。

西武園ゆうえんちのプールとは

西武園ゆうえんちとは、埼玉県所沢市にある遊園地のことで、埼玉県と東京都の都県境にメインゲートがあるという立地の珍しい遊園地となっています。この遊園地は夏は花火とプールが楽しめることでも有名です。都内近郊でお子さん連れで楽しく遊べる場所を探している方は、候補のひとつに入れてみてはいかがでしょうか。

東京のプールのランキングは?

夏といえばプールですが、東京都内には一年を通して楽しめる室内温水プールもあります。東京のプールでおすすめランキングの常連となっているのは、東京サマーランドやとしまえん、よみうりランド、国営昭和記念公園のレインボープールなどが人気ランキングの上位となっています。

東武動物公園のプールについて

関東の埼玉には東武プールというものがあります。
東武動物公園の中にある東武スーパープールは、遊園地側の東ゲートから入場し、徒歩約30分で東ゲートからプールまでは約2キロだそうです。園内には片道300円のシャトルバスもあるそうです。遊園地や動物園、そして花と植物の広場が融合した一大テーマパークの東武動物公園。

この夏、親子で様々なアトラクションを楽しんでみようとお考えの方は、一度ご検討されてみてはどうでしょうか。

竹野海水浴場とは

兵庫県の豊岡市の竹野町竹野という場所にある竹野浜。正式名称は「竹野浜海水浴場」といいます。
日本海に面する白砂青松の大変美しい砂浜として、「快水浴場百選」と「 日本の渚百選」にも選定されている海水浴場です。

竹野海水浴場は、関西の2016年の海水浴場ランキングでは1位に輝いたそうで、ジシオカヌー体験やわんわんビーチ、わんわんカヌーなど多彩な遊び方・楽しみ方があるところが他の海水浴場とは違うところと言えるでしょう。

style="display:block"
data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-4356563112567176"
data-ad-slot="8889861277">