すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

スポンサードリンク

スポンサードリンク

書店

書店といえば、昔は街の店舗でのお店が主流でしたが現在ではインターネットの普及により、ネットで書店と検索しますとお住いの地域に即した情報がすぐに見られますよね。

行きつけの書店の場所は既にわかっているのですから、ネットで書店を検索する意義としましては、書店での求人・アルバイトの募集の情報や書店で何か雑誌などを購入した際に、お買い物の精算時に引かせてもらえるクジなどの詳細を知りたいからでしょうか。

あるいは書店に直接赴いての在庫確認も大変ですので、インターネットで事前に在庫の有無を調べてから書店に赴く、というのも一つの手ですね。

なお、古本の買い取りやまだ知らない他の書店の情報を探す際にもインターネットは便利です。

最近の書店は本だけでなく文具・雑貨なども充実しているのですから、まだネットで書店を検索されたことのない方は、一度ご覧になられてはいかがでしょうか。


ジュンク堂の書店の公式サイトとは

ジュンク堂書店は株式会社丸善ジュンク堂書店が運営しています。

ですから「淳久堂書店」や「JUNKUDO」と表記されることもあるのです。

2017年4月末現在、淳久堂の公式サイトはjunkudo.co.jpとmaruzenjunkudo.co.jpが存在しています。

文教堂書店での在庫の検索について

なんでもインターネットで検索できるのが現代の利点です。
もちろん、「文教堂」書店での在庫の検索もインターネットで簡単にできます。

パソコンで在庫検索もできますし、スマートフォンなら「丸善」「ジュンク堂」「文教堂」の在庫が検索できるアプリもございます。

丸善書店の在庫について

2016年4月11日に丸善&ジュンク堂のネットストア会員は、hontoとサービスの統合が行われました。

ですので丸善書店の在庫は、丸善&ジュンク堂ネットストアで探されると良いです。

スポンサードリンク



三省堂書店とは

紀伊国屋書店、三省堂書店といった大手の書店のことをご存知でしょうか。

三省堂は株式会社三省堂と言いまして、辞典・事典・六法・教科書などの出版で知られている日本の大手の出版社です。

国語辞典や英和時点、百科事典などの出版物で有名です。

ちなみに三省堂書店の公式サイトでは、店舗情報や本を探したりするだけではなく、イベント情報といたしまして、サイン会や書籍の抽選販売、有名な作家さんのサイン会など、書店にまつわる様々なイベントの開催情報をインターネットで公開されています。

紀伊國屋書店とは

紀伊國屋書店、と書いて、きのくにやしょてんと読みます。
創業は1927年と古く、紀伊國屋演劇賞を主催していたりと、多彩な動きがあります。

その歴史ですが、創業者の先祖は紀伊徳川家の江戸藩邸に勤める足軽だったそうで、商売の開始時に名付けた屋号が「紀伊國屋」だったそうで、それが現代にまで名残として残っているのだそうです。

尚、当初は材木問屋でしたが田辺茂一の代で書店を開業して今に至るのだそうです。

くまざわ書店とは

東京ブックセンターや八王子図書販売株式会社、球陽堂などを運営している、日本国内において書店を経営する企業のことを「くまざわ」といいます。

そんなグループ企業の中でも特に有名なのが「株式会社くまざわ書店」で、雑誌や新刊から話題のベストセラー、マンガやコミック、専門書まで、幅広く取り扱っている有名書店です。

大垣書店とは

大垣書店は株式会社大垣書店のことです。近畿地方・関西エリアに多数の店舗を展開し、京都に本社を置く書店です。

会社の設立は1941年で、関西圏、特に京都府ではよく知られている有名な書店です。

資本金は1000万円で売上高は68億1500万円。従業員数は417名。

style="display:block"
data-ad-format="autorelaxed"
data-ad-client="ca-pub-4356563112567176"
data-ad-slot="8889861277">