すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

スポンサードリンク

スポンサードリンク

イーサリアムのチャートや今後の展望、ビットコインとの比較と仮想通貨・暗号通貨

みなさんはイーサリアムをご存知でしょうか。

かの有名なビットコインの時価総額が約4兆円、そしてイーサリアムの時価総額は2兆円と言われています。

仮想通貨の特徴としては、激しい値動きと、一瞬のうちに価格が跳ね上がり、ときには大幅な下落を見せることでしょうか。

ご存知ない方も大半かとは思われますが、イーサリアムは5月にはその価格が2倍以上に跳ね上がり、6月には過去最高値の400ドルを上回るという上昇ぶりを見せましたが、7月の第3週にはピーク時の半値以下にまで下落しました。

このようにイーサリアムを含む仮想通貨・暗号通貨というものは、ときには50%を超える激しい上昇を繰り広げますが、大きな利益をもたらしてくれる反面、激しい値動きのため大きな損失を出してしまうこともあるということを念頭においてから投資をされるべきだと思います。



イーサリアムのチャートとは

ちなみに仮想通貨といえば、ビットコインとイーサリアムがよく対比されますが、これらの仮想通貨のチャートは面倒でも毎日しっかりと確認することで、日々の相場推移や今後、長期的にどうなっていくのかがある程度予測できますし、これから仮想通貨の投資を始めた初心者の方は、面倒でもイーサリアムのチャートを確認することをおすすめします。

イーサリアムのチャートは以下で確認できます。

CoinMarketCap
https://coinmarketcap.com/

上記のサイトは「クリプト」といいます。

これから仮想通貨の投資を始めてみようと考えている方や、仮想通貨自体に少し興味を持たれている方は、一度ぐらいは上記のチャートをご覧になってみて、実際にどのようなものなのかをイメージをしておくと良いと思います。

ビットコインとイーサリアムについて

よく比較対象とされるのがビットコインとイーサリアムですが、これらの仮想通貨は国や銀行といったものに縛られないインターネット上で取引ができるお金のことで、別名は「暗号通貨」とも呼ばれています。特にビットコインはその暗号通貨・仮想通貨を代表とするものでして、現在ではその流通シェアは約70%とも言われています。

これから仮想通貨を始める方は、ビットコインやイーサリアムのことを調べてみてからでも遅くはありませんよ。