すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

すぐに使える役立つ情報 | カイケツ – KAIKETSU

スポンサードリンク

スポンサードリンク

2017年の体育の日は10月9日(月・祝)!イラストやイベント、由来を紹介

国民の休日である体育の日。平仮名で書くとたいいくのひですが、この日はスポーツに親しみながら、心身ともに健康な体になろうという趣旨が含まれた、一年のうちでスポーツ施設や運動などが最も注目される国民の祝日なのだと筆者は思います。

そんな体育の日ですが、いまから50年以上も前の1964年、昭和で言うと昭和39年、東京オリンピック開会式が行われたこの年の10月10日を、1966年(昭和41年)から国民の祝日としたことで今日まで知られています。

ちなみに体育の日は現在、「スポーツの日」への名称変更が検討されているのだそうです。


昨年、2016年の体育の日のイベントといえば…


去年は体育の日には、卓球の無料イベントやバドミントンの無料開放といった、まさに体育の日・スポーツにちなんだイベントが各地で開催されました。体育の日といえば、スポーツの秋に相応しいイベントが全国各地で開催されますが、今年2017年は果たしてどのようなイベントや催しが開催されるのでしょうか。本稿ではそれらも踏まえ、体育の日にまつわる様々な情報を簡潔にわかりやすく紹介したいと思います。

体育の日の天気と特異日について


みなさんは「特異日」というものをご存知でしょうか。特異日とは、ある特定の日において、晴れやすい、雨が降りやすいなど、特定の気候条件になる確率の高い日をこう呼ぶのですが、なぜか体育の日の天気予報は過去の情報を照らし合わせても、天気が晴れの特異日となりやすいのだそうです。

これはどういうことかといいますと、体育の日の特異日は、その前後の日と比べて偶然とは思われない程の高い確率で、天気が晴れの特異日となりやすのだそうです。本当かどうかはともかくとしまして、話のネタにでもなりそうな話題ですよね。



体育の日は祝日ですが、いつから祝日となったのか?


冒頭でも書きましたが、10月10日の体育の日は国民の祝日であり、この日は1964年10月10日、日本で始めてとなる五輪大会「東京オリンピック」の開会式が行われことを記念して、その翌々年の1966年から国民の祝日に関する法律に基づき10月10日が体育 の日に制定されました。

わかりやすくいうと、今から約50年前、「東京オリンピック」を記念し、1966年から国民の祝日になったというわけです。

ちなみに体育の日はさすが運動に関する祝日というだけあって、日本各地では様々なスポーツにまつわるイベントや催しが開催されますし、各地では体育の日は運動会の開催なども多く、まさに暑さも落ち着き、運動しやすいシーズンだからこそ、運動関連の祝日として定着しているのだと思います。

尚、体育の日は2000年からは「ハッピーマンデー制度」の適用により、10月の第2月曜日となっています。

体育の日のイラストについて


体育の日ともなれば、全国各地で様々なイベントが開催されますが、もちろん個人宅でもホームパーティーやイベント事が多くなるかと思います。そしてそうなりますと、無料でダウンロードできる「体育の日のイラスト素材」などが人気となりますし、別にそうした催しを主催する側でなくても、何枚かはフリーで無料の体育の日関連のイラストを持っておいても良いでしょう。ちなみに体育の日の無料のイラストに関しましては、「いらすとや」や「イラストAC」、「sozai.rdy.jp」、「イラストボックス」、「素材ライブラリー」、などといった有名どころの無料イラストサイトが人気です。



体育の日のことを英語でいうと…?


体育の日のことを英語で説明する場合や、英語で何と書くかわからない場合、ぜひとも本稿を御覧ください。

体育の日は英語で何と言うのでしょうか?それはHealth and Sport Dayと言うみたいです。また、体育の日を英語で簡単に説明する場合には、英語では 「Health-Sports Day」または「National Sports Day」となりますので、状況に応じて使い分けてみたはと思います。

尚、日本語では「体育の日」は、英語では「Sports Day」と書きます。

体育の日の由来と晴れの理由


理由なんてたいそうなことを書きましたが、先程も書きましたように、10月の第2月曜日にあてはまる「体育の日」は、東京オリンピックの開催がきっかけで誕生しました。10月10日に開幕した東京オリンピック。そしてその開会式を記念し、1966年から国民の祝日とされたのが、体育の日の由来です。

今年、2017年の体育の日は10月9日(月曜日)です!

そしてこの日はスポーツを通して健康な心身を作り保つことを趣旨としているのをあらわすように、過去10年間では、東京では一度も雨が降ったことが無いそうです。

天気:曇り

2016年
2015年
2013年
2012年
2010年
2008年
2007年

天気:晴れ

2014年
2011年
2009年
2006年

こうしてみると、本当に一度も雨が降っていませんね。これは本当に凄いと思います。
ちなみに秋は日本晴れが多い季節でもありますから、この調子ですと、今年の体育の日も晴れが期待できそうですね。

体育の日のイベントについて


体育の日ともなれば、全国各地で様々なイベントが開催されますが、そんな中でも子ども向けのイベントや親子で楽しめるイベントなどが多いように思います。開催地域も全国各地で行われまして、例えば北は札幌から東京、千葉、神奈川、愛知、関西では大阪、岡山、広島、福岡と、まさに日本全国津々浦々、様々な場所で体育の日にちなんだイベントが行われるのではないでしょうか。

例えば東京都では、2017年10月9日(月)には東京武道館にて「東京武道館 武道・スポーツフェスティバル2017」が開催されますし、東京都多摩市の多摩市立温水プール アクアブルー多摩では年に一度のイベントとして、「快汗スポーツDAY」と致しまして施設無料開放が行われています。

また、その前日となりますが、10月8日には東京都の都立篠崎公園にて「江戸川区民まつり」も開催されます。ブラインドサッカーの体験会やドッヂビー、グランドゴルフ、ストラックアウトなどのスポーツチャレンジコーナーもありますので、近隣の方や興味がお有りの方は、三連休ですし行かれてみてはいかがでしょうか。

尚、東京都の東京体育館では10月9日の午前10時から夜の9時まで、「東京体育館スポーツドリーム2017」というイベントが開催されます。

このイベントはアスリート講師によるスポーツ教室やお笑い芸人と一緒に楽しむ大運動会など、スポーツをテーマにさまざまな楽しい催しとなっていますので、普段はなかなか忙しくて体を動かす楽しさを忘れてしまっている方も、この機会にせひ楽しまれてみてはどうでしょうか。

プールや陸上競技場など施設の無料開放も多くなっておりますので、見に行くだけでも楽しいと思いますよ。